2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

庭の花Ⅱ

雨が降ったり止んだりしています。
前の記事で、花のアップ画像を並べていましたら、mariaさんから>その花の咲いている環境に興味があります。
と、コメントいただきました。
田舎の広いだけの庭に、気に入った花木を並べているだけで、ご紹介するのも恥ずかしいのですが・・・

Cimg8958_1

居間から外(南西方向)を眺めると ↑このような感じです。
躑躅、石楠花・・・奥に牡丹が見えています。

 一段下がった場所が、私の菜園です。
 エンドウが見えています。

畑側から見ると ↓このようです。

Cimg8960_2

芝桜のむこうはドウダンツツジです。手前にも赤があります。
後ろは主の作業場で、土足で出入りできます。
庭の花木は主の担当!・・・私は菜園担当です。

居間から南東方向を見ると、↓こうなります。
菜園の東端になります。

Cimg8957_1

サクランボの実がだいぶ大きくなってきています。
アヤメの右側にタラの芽・太秋柿・・・見えていませんが柚子やスモモの木もあります。

↓ 東側は空き地で草刈りに往生します。
今小さな植木がある場所に、以前は盆栽棚がずら~っと並んでいて松柏盆栽が500鉢以上あったのですが、主が高齢になって処分し、今は小品が少しと山野草があります。
盆栽台のあとには小さな苗木がまた色々植えてあります。

Cimg8959_1

Cimg8956


  山野草の棚には

     * サクラソウ
     * ツルバナシノブ
     * ウラジロキンバイ
 
  などが咲いています。
  ここには写っていませんが
  トキソウやサギソウの鉢もあります。

Cimg8954 玄関横にはツワブキや千両を植えています。
   手前に花が終わったので写っていませんが、大山石楠花があります。
   石の上には、紅白のセッコクの鉢を持ってきて置いてみました。
 12年前に建てた隠居家で
年寄り二人、このように野菜を作ったり、花木を育てて暮らしていますが・・・
 植えた木々は大きくなり、この先植木の手入れや草抜きをどうするのだろうと・・・心配な今日この頃です。
tulip tulip tulip bud bud bud

庭は花盛り

一気に初夏の陽気、花々も急いで咲いているようです。
我が家の庭も花盛り・・・折角なのでcamera      先ずは チューリップ

Img_5034

キリシマツツジ

Img_5110

牡丹 Ⅰ

Img_5113

牡丹 Ⅱ

Img_5012

石楠花

Img_5109

アヤメ

Img_5115


山野草の棚で控えめに・・・ツルバナシノブ

Img_5106

ウラジロキンバイ・・・これは鉢からこぼれて土に根を下ろしました!

3g3a5584


トキソウ・・・これは先日野菜の苗を買いに行って見つけたもの
              我が家で育てているのはまだまだ先のようです。

3g3a5591

最後は花梨・・・花でも実でも楽しませてくれます。

Img_5010

陽気に誘われて

新緑が気持ちよくて、何処かへお出かけしたくなりました。
cardashで1時間・・・農業公園 ドイツの森へ行って来ました。

Img_5037

開園を待って入場・・・一番乗りです!

Img_5040

色とりどりのチューリップが出迎えてくれました!

小鳥の鳴き声に誘われるように森の方へ・・・shoe shoe shoe

Img_5051

カワラヒワがいました・・・逆光だったので・・・とりあえず1枚・・・モタモタしていると

Img_5053

あららぁ~失敗!・・・飛翔姿が捨てがたく m(_ _)m

気を取り直して・・・shoe shoe shoe

Img_5044

皆さんのブログにお邪魔すると、あちらこちらでポピーが・・・
ドイツの森でもこの時期ポピーが綺麗ではないかと羊小屋の前の広場に行って見ましたが、まだ苗の状態・・・残念!

で羊さんにご挨拶をして・・・小鳥探し

Img_5047

囀りを聞きながら歩き回って・・・これは?・・・ホオジロ? でも頭黒い?
    mariaさんが、ヤマガラと教えてくれましたhappy01 嬉しい!

Img_5013

小鳥の囀りを聞きながら1時間・・・6000歩あまりのcamera散歩でした!

↓は朝陽撮りの後見つけた鶯!
逆光で如何ともしがたく・・・でも初めて撮れたのです~

Img_1002

廃線の駅舎

先日、美作方面へ山野草(ニリンソウ)を撮りに行った帰り道の事です。

Img_4868

旧片上鉄道のサイクリングロード沿いの国道374号を走っている時、古い駅舎「苦木駅」が残っているのを思い出し寄って見ました。

Img_4875

いい雰囲気です。
ちょっと離れてみると、桜の古木があって・・・お気に入り

Img_4877

その日の夜、TVで「笑ってこらえて・・・ダーツの旅」で所ジョージさんが、美咲町 柵原を訪ねていました。
旧柵原町にあった柵原鉱山は、日本を代表する硫化鉄鉱の産地でした。
ここに残っている吉ヶ原駅は産出された鉱石運搬用として作られた駅です。

いまでも駅舎が残っていて運送用貨車や客車11両が動態保存され月1回は運転会もあります。
いつかゆっくりこれらの古い駅舎や旧片上鉄道跡を散策してみたいと思いました。

名残の桜&ツツジ

朝陽撮りの帰り道に通る池之端
彩を添える花が、からツツジへと変わりました。

Img_4831

Img_4834

桜を追いかけた日々でしたが、庭にも野山にも咲きだした可憐な山野草が気になり落ち着きませんでした。
4月に入ってから撮りためた花の画像をアルバムにしましたので、ご覧いただけると嬉しいです。

おのぼりさん気分

先日、妹と二人で友達のお琴の演奏会に行きました。
お久しぶりの電車trainです。

西大寺駅で電車を待っている時、隣に座った若者2人スマホ片手に楽しいおしゃべり・・・中国語のようです。
観光客ではなさそうだし・・・この辺りにも外国人が住むようになったのだ~と感心していると・・・眼の前を頭をスカーフで覆った女性が・・・あらぁ~っとキョロキョロ

3両編成の電車で20分、岡山駅に到着、地下の改札口を出てランチをしてから会場へ行くつもりで・・・何を食べようかな~っとブラブラ
凄い行列が出来ているお店があります。
へぇ~何のお店?

* いきなりステーキ *  300gより~~   へぇ~~  これが噂の?
行列に並ぶ勇気もなくお向かいの定食屋さんへ入る。
ここでも7~8人の団体客が・・・リーダーらしき人がまとめて身振り手振りで店員さんに注文」・・・何処の国の方?

Cimg8941   
  食事を終えて・・・
駅前から路面電車で城下まで行こうと電停に出ると

 綺麗な娘さんが二人
一眼レフカメラで何かを撮ってる
 路面電車?
 
 鮮やかな口紅の色・・・
 やっぱり外国の方ね!

  わずか5分余りの路面電車の中でもキョロキョロ見回す私coldsweats01
城下で下車して地下通路を通り、市民会館の前広場に出ると・・・新緑が目に優しい~

Cimg8946

ここでも外国の方が目につく・・・

Cimg8944

演奏会は大盛況・・・優しい琴の音色尺に、不謹慎ながら眠気が(あぁ~年ですね~)
観客は概ね日本人のシニアでしたが・・・やっぱり外国の方もチラチラ目につきました。

Cimg8948 帰りはまた路面電車に乗って駅まで
 ホテルのティールームでコーヒーを飲みながらおしゃべり・・・
 この前妹と出て来た時には道を間違え6000歩も歩いてしまったが
 今日は2000歩足らず・・・でも階段の上り下りもあって思ったより歩いている。
 田舎で車にばかり乗っていると、歩いていない事に改めて気づいた。
 妹と一緒に偶には電車に乗って町へ出かけて、色々刺激を受けないといけないな~と感じた一日でした。
train  train  train  shoe  shoe  shoe  note  note  delicious  delicious 

山笑う

桜が満開になり、気分も上昇で camera 持ってウロウロ・・・画像がたまりました。
↓は朝陽撮りの帰り道に見つけた菜の花畑・・・しゃがみ込んで朝陽を!

Img_4704_2

違う場所では池から靄が立ち上り・・・後ろに山桜が!・・・いいな~とcamera

Img_4711

イカルの群れがやって来て以来、野鳥の鳴き声がすると気になって見上げるのです。
その後、違った鳥の群れがやって来たので追っかけたのですが、撮ることが出来ず・・・
その時、はぐれ鳥?だか何だか小さく撮れた画像をトリミングしてみました。
何でしょうか?(mariaさん・・・こんなんです~)
Img_4586

その後、待っていても現れず・・・満開の桜にヒヨドリの大群が押し寄せてうんざりしています。

そんなこんなで撮りためた山や海の画像を「山笑う ころ」としてデジブックにしました。
ご覧いただけると嬉しいです。

«満開の桜