2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

畑仕事

年を取って、家事以外に決まった仕事もなくなった今、どうしようもなく不安に駆られることがあります。
外出することもなく、一日中とりたてて何をしたでもなく過ごした日は特にそうです。
母が亡くなる一年ぐらい前からの日記は「今日は特に何をするでもなく過ごし・・・」で始まっていたのを思い出す。
そんな母の年になるまでにはもう15年もあるので、これではいけないと、カレンダーに予定がない日には畑で汗を流すことにしました。

Cimg8648
  草山の畑に、らため息ばかりで行動に移せない日が続いたそんなある日

 農家の友人が
 
 「種まきの準備が出来たら根深を植えられ~ このまま3~4日はほっときゃ~ええから」

 レジ袋いっぱい九条ネギの苗をくれました。

 どうにも草を片付けなければならなくなって次の日から草抜き作業開始です。

Cimg8647   股関節が悪いので
   しゃがんでの作業が難しく、膝をついて草を抜きます。

 草の中から野菜が顔を出す頃には、体中汗でぐっしょり、着ている物も泥だらけです。

 手伝わない夫が
  「目の前が真っ黒にならん内に止められ~」と言うので

 1時間余りで止めて、着ていたものを洗濯機に投げ込み・・・シャワーを浴び髪を洗って一息

 扇風機の前でbeerといきたいのですが・・・
   朝の8時ではそうもいかなくてオロナミンCかCCレモンを飲んで人心地・・・

  10時までは仕事をするという友人の足元にもおよびませんが、何か充実した気持ちになれました。

 

Cimg8646
  次の日は
  草の中から出てきた野菜を収穫しながら、トマトやキュウリを片付け

 茄子は秋茄子のため剪定・切り戻しをしました。

 一番草が伸びていたスイカ周り
  5個ばかり収穫して・・・赤いスイカの木は痛んでいたので片付けたのですが

 黄スイカは木も元気でまだまだゴロゴロ転がっているので片付けるに忍びなくて・・・そのままにしました。

Cimg8649
  お盆を過ぎてもスイカがこんなに元気だった事はありません!

 草を抜かずに放置していたからでしょうか?

  何を作っても鹿や猪に荒らされて
  何も作れない畑の草刈りをしたり、耕運機を使って耕したりしている妹は羨ましがります。

  このまま残していても、食べられるかどうかは疑問ですが・・・

 delicious delicious delicious

Cimg8645_2 草を抜いた後は
 四ツ目鍬で耕します(鍬を使うと良い運動になるのか体重が減りますcoldsweats01

 ← 1日1時間りの作業はトータル5日ほどで一段落

 10坪ほどのスペースが出来ました。

  ここに、8月中には人参の種を蒔き

 9月に入ったら

 大根や白菜などの種まきです。

 西日本の猛暑に比べて

 関東から北では長雨・低温で野菜が不作とか・・・

 作業が終わって耳にする蝉の鳴き声も、ツクツクボウシに変わりました。
秋近し!

Cimg8651
 折角庭先に作った小さな畑です。

 脚が痛いので、このまま何も出来なくなってしまうような気持ちになっていましたが

 作業のあとの心地よい疲労感と充実感に、何も出来なくなる恐怖感が少し和らぎました。
 野菜作りはもう少し続けようと思った事です。




   

棚経

Cimg8639
 明日から盂蘭盆会です。
 TVでは帰省ラッシュのニュース

 
 今年も昨日お寺さんが棚経に来てくださいました。

 本院さんがバイクで・・・

 小坊さんは自転車です。

 昨年、初めて小坊さんが一緒に来られた時には
 所作の一つ一つが愛らしく、 
 祭壇に向かって本院さんと並び、経本を手に一生懸命唱えるお経に感激したものです。

 一年経って、身長も伸び経本も見ずに大きな声でお経を上げてくださる成長ぶりに驚きました。

お経が終わり、お茶をすすめながら

「一段と逞しくなられましたな~頼もしいですな~」と 夫
「棚経の途中で向こうと此方からと途中で出会うようになるのが夢ですが・・・まだまだです」と満面の笑みの本院さんでした。

Cimg8644
 我が家では今は少なくなった水棚を 棚経までに立てて準備します。

水棚は、お盆にご先祖様と餓鬼仏様(無縁仏様)をおまつり供養する祭壇です。

蓮の葉をひき、果物・菓子・茄子キュウリなどの野菜を備えます。

下には花立と線香立てをつくります。

ご先祖様はまず、水棚に帰ってこられると云うので

13日の夕方水棚の近くで家族そろって迎え火を焚きご先祖様と無縁仏様をお迎えし

15日の夕方、送り火を焚いて送ります。

本院さんも小坊さんも、帰り際には水棚にも手を合わせて「なむ~・・・」
お墓掃除も終わって、準備万端整いました。

牛窓花火

今日は台風接近で雨戸を閉めています。雨音が激しいです。
暗い部屋ですることもなしに・・・土曜日に行われた牛窓の花火をUPする気になりました。

牛窓花火は市の財政難で一時休止に追い込まれていましたが、商工会の若い人たちを中心に「自分たちで花火を打ち上げる運動」を展開して再開に至りました。

打ち上げ1時間前(7:00)

Img_2855

8:00始まりました!

Img_3169

打ち上げ会場の向かいのヨットハーバー南からの撮影です。
堤防にずらっと大勢の家族連れやカメラマンです。
寄付を募った手作りの花火大会のためか、観客は皆、応援団です。

Img_1484Output_comp

Output_comp_2

風もなくて、絶好の花火日和・・・9時過ぎまで楽しみ、いい時間を過ごしました。

Img_3207


Img_3180

鉄撮りも面白い

5月の末で早朝の海岸通いを休憩していました。
ブログネタにも窮しております。

朝陽撮りの仲間の同級生は、その間も花火や鉄道(瑞風)などの写真をUPしています。
いいな~と見せていただきながら暑さのためか、重い腰は上がらず仕舞いでした。

8月に入り、お気に入りの場所からの日の出がお終いになりそうなので
8月2日、2か月ぶりに cardash

Img_2752

水平線には厚い雲で、高い位置からの日の出でした。
クーラーの効いた部屋で、甘い果物などを食べるばかりでは身体もだるいばかりです。

夫の「母さん~津山線でも撮り~行って見るか?」と言うので元気を出して付いて行って来ました。

田園風景赤い車両がいい感じhappy01

Img_1355

これは快速電車です!

Img_1375

赤い一両編成の車両がやってきました。
これが撮りたかったのです!

Img_1329

↓の鉄橋は手前の桜が咲くころがいいだろうな~とお気に入りにチェックです。

Img_1434

そして  今朝の海岸
(お気に入りポイントギリギリと思われる)
雲の隙間から顔を出した太陽は眩くて真っ白!

Img_2775

打ち寄せる波が綺麗でした。

Img_2842

暑いですね~

連日の猛暑にぐったりです。
Cimg8636

 早朝から蝉は元気に大合唱!

 畑のも元気!

 嬉しい事に

 茄子キュウリトマト

 野菜も元気です。

 草山の中のスイカも元気!

 Cimg8635

 赤玉・黄玉 1本ずつ植えて

 もう8個収穫しました。

 まだ → のようなのがゴロゴロしています。

 草を抜きたいのですが・・・

 草のおかげで野菜が元気?そうなので

 スイカの木がダメになるまで草抜きはしないことにしましたbearing

Cimg8632

 今朝も 野菜は

 ← のようにバケツ一杯の収穫

 豪雨災害の地の事を考えると、贅沢ですが食べきれません!

  冷蔵庫から古いものを捨てて、入れ替えるのですが・・・心が痛みます。

 

この暑さで、今年は夏痩せするかな~と思っていたのに・・・やっぱり夏太り傾向にありますsweat01

Cimg8637
 原因は、野菜の出来が良いこともあるかもしれませんが
 暑くて動かないうえに・・・

 岡山はこの時期 白桃 が美味しくて
 産地に行って、自家用(傷物)を買ってきます。

 お値段は 1/10 以下です。

 今まで、 清水白桃 が一番と思っていましたが・・・

 最近開発された 夢白桃 が甘くて最高!

 皆さん!お店で夢白桃をお見かけでしたら是非おすすめです~~happy01 delicious delicious

 

 

 

  
 

大暑

Cimg8631
 7月23日 今日は大暑です。

 暑いです~sweat01

 九州地方の豪雨災害のニュースに加えて東北地方も豪雨で大きな被害が出ているようで心が痛みます。

 皆様も体調など崩されていませんか?
 くれぐれもご自愛くださいますように・・・

 暑さのため頭も身体も横着になり、ブログの更新も途絶えています。
少しは涼しくなる話はないか?と考えました。

Cimg8624_2涼しい話ではないですが
最近、電気製品など色々壊れて困っています。

 * その1 ・・・我が家は階段箪笥ならぬ階段TV置き場なのです。

このような状態なので、TVを動かして中を掃除することが少ないからでしょうか?

昨年の夏あたりから「高温注意」の赤いランプがつくようになり、扇風機をTV様へ向けたりしていたのですbearing

買い替える事になり「まぁ~恥ずかしいから掃除でも・・・」とTVを引き出し、中を掃除をしてTVの裏側も埃だらけを綺麗にしました・・・すると・・・何と言う事でしょう shine shine
もう高温注意のランプはつかなくなりました~~weep

でも、お支払いも済んで取り付けを待つだけ・・・と云うことで、新しくなりました! ↑

Cimg8618  * その2・・・システムキッチンのIHクッキングヒーターです。

 朝何ともなく使えたにも関わらず、昼に使おうとするとウンともスンとも??

 あれれです~~慌てて卓上のヒーターを取り出しました。

 K社へカスタマーセンターへ連絡すると
 「クッキングヒーターは我社のものではないのでメーカーさんへ」などとおっしゃる!

教えてもらったメーカーの修理センターに症状を伝えると「部品があるにはあるが、それを換えてもまた違った所が調子が悪くなる可能性がある」じゃ~新しくするには?」「電気店で購入して・・・」なな・・何てことをおっしゃる!

またK社のカスタマーセンターへTelして「新しくするなら電気店で買えと言われるのですが・・・」「いえこちらでも出来ます!」 「まぁ~不親切ですね~最初にどうしてそう言って下さらなかったの?}  ・・・暑いのにヒートアップ

でもまぁ~ 新しいものに交換を依頼して・・・2日後に来た担当者とやらに文句たらたら・・・
午前中に訪問時間を連絡すると言っておきながら12時まで連絡なし・・・また連絡すると「今から行きます」 あぁ~カスタマーセンターは受話器を取るなり「感謝です!K社カスタマーセンターです」と言うのですよ!

まぁ~それもさておき、クッキングヒーターの取り付けは3連休後だと言うのです。
まだ10日もありますが、仕方がありませんよね~
ところがその後不便なので、ひょっとして~ひょっとしないかな~と電源を入れてみると・・・

 普通に使えるではありませんか?Cimg8625_3

 工事の日

 「長い事不便をかけてすみません」
と謝るお兄ちゃんに

 「普通に使えるようになったんですよ!」
 「あぁ~それはよかった!不便をかけたと心苦しく思っていました」??

 な~んてやり取りがあって・・・ 
 新しくなりました~~→

TVやクッキングヒーターが新しくなっただけでなく、普段あまり掃除をしない所が綺麗になったのは良かったのですが・・・TVやクッキングヒーターを取り付けに来た方は皆、「電気製品はだいたい10年が寿命ですから・・・」なんておっしゃる。
もう10年生きたらまた取り換え?
こんなに暑い日が続いているときに、この上冷蔵庫やエアコンが故障したらどうしましょうと考えると寒気がします。

暑い時寒くなった懐に頭を抱えています。私、歯も直しているのです~~weep

ブッポウソウ 巣立ちのころ

吉備路つるの里の丹頂の雛が健やかに成長している様子を見た後・・・
吉備中央町のブッポウソウがそろそろ巣立ちのころではないかと気になります。

全国から大砲を持った鳥撮りさんが集結するので・・・気が引けるのですが
夫も「1回は行って見んといけんな~」と言うので行って来ました。

Collage5

6時出発で7時半ごろ到着すると、駐車場は九州・東京・京阪神のナンバーで満杯です。
撮影場所もぎっしり・・・大砲が並びます。

夫は隅に三脚を構えて陣取りましたが、私は300㎜のレンズで手持ちです(もちろん手持ちなんて一人だけ)
あっちへウロウロ、こっちでウロウロ↑のように雰囲気を撮ります。

この巣箱で育った雛5羽のうち、2羽が前日巣立って・・・巣箱にはあと3羽いるようです。

Collage

ゲッ ゲッ ゲゲゲーゲゲゲッ!と鳴いて巣立ちを促したり、餌を運んだりしています。

巣立ったばかりの雛は黄色いくちばしをしており、暗い青色の羽をしており他の鳥に襲われないように目立たない色をしているそうです。

昨年は枝に止まっているのは1羽だけしか見ることが出来なかったのですが、今年は2羽・3羽と止まる時がありました。

でも親か雛かわかりません。
観察所のお世話をしているおじさんが 「今の時期は巣立った雛に餌の撮り方を教えたり、巣箱の雛に餌を運んだり・・・親は忙しいんじゃ~」と教えてくれました。

Collage1

大砲のみなさんは、巣箱の前か枝の手前にピントを合わせて、じっと瞬間を待っていらっしゃいますが、手持ちの私は、遠いし両方あちこち撮りたいので上手くいきません・・・
↓ ボケてはいますが、何とか撮れた飛翔の姿です。

Collage3

2時間余り、見張りの枝と巣箱の様子を楽しんで帰りました。
Collage4

 * 画像はクリックで大きくなります。
   大きくして見てくださいね!

«丹頂の雛 その後